ゼロの使い魔9

ゼロの使い魔9

双月の舞踏会

メディア 文庫
著者 ヤマグチノボル
イラスト 兎塚エイジ
発売日 2006/09/25
判型 文庫判
JAN/ISBN 9784840117074
価格 626円(税込)

商品詳細

あのバカはメイドが好き。
でもってご主人さまも好き、よね。

■ポイント

ゼロの使い魔もとうとう九巻です! 今回の見所は、女の対決。女、対決、YURUSENAI。その中心にいるのはもちろん主人公。ああ、世界中の女性がぼくをめぐって戦争すればいいのに……、夏。(著者:ヤマグチノボル)

■内容

才人は使い魔として異世界に『召喚』されてしまった高校生。トリステインとアルビオンの戦いで、可愛い魔法使い(メイジ)のご主人様・ルイズと離ればなれになってしまったが、ようやく再会を果たした。前よりもお互いの距離が近くなったように感じ、ルイズは自分の気持ちに素直になりたいと思う。だが、才人を助けてくれた少女ティファニアやシエスタの存在が気になってぎくしゃくしてしまい、うまくいかない。そんなこんなで表面上は変化のない関係を保ちつつ、才人たちがトリステインに戻ると、今度は女王アンリエッタまでが才人を特別扱い!?