推定有罪 DVD-BOX

推定有罪 DVD-BOX

メディア DVD
発売日 2012/11/02
JAN/ISBN 4935228123520
品番 ZMSH-8176
価格 12,312円(税込)

商品詳細

「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」の脚本家・監督が再びタッグを組み、“冤罪”の闇に挑む社会派ヒューマンドラマが待望のリリース!!

■ポイント

★絶賛の嵐!「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」の脚本家・監督が冤罪事件に挑む!多くのヒット作品を世に送り出し、数々の賞を受賞してきた脚本家:前川洋一&監督:鈴木浩介。この二人が再びタッグを組み、ドラマWに再登場!今までのドラマでは語られてこなかった“冤罪”という社会派テーマに真っ向から挑み、その本質を痛い程に抉る、緊張感迸る高クオリティドラマが完成!★仲村トオル、黒木瞳、陣内孝則、國村隼など、これ以上ない豪華キャスト陣!仲村トオル、黒木瞳、ミムラ、本仮屋ユイカ、寺島進、陣内孝則、國村隼ら豪華キャスト陣が出演し、事件に関わった様々な立場の人々の思いを熱演!★その男は、殺人犯ではなかった。無実の罪を着せられた当事者だけでなく、遺族、警察、裁判所、弁護士、報道関係者など、様々な立場の人々の姿を描き、物語を立体的に描き出す!それぞれの思いが激しくぶつかり合い、人生を賭けた者だからこそ発することの出来るリアルな一言一言、一時たりも目が離せないストーリー展開は必見!!★メイキング映像やメインキャスト7名による制作発表記者会見、さらに鈴木浩介監督×仲村トオルによる完成披露試写会トークショー、キャストインタビューなど約50分にも及ぶ特典映像を収録予定!

■内容

全5話+特典映像

■ストーリー

その男は、殺人犯ではなかった。―――戦場を取材していたジャーナリスト・加山(仲村トオル)の元に衝撃的な一報が入る。12年前に起こった幼女殺人事件の犯人として服役していた篠塚(國村隼)が、実は無実だったのだ。当時、この事件の取材をしていた加山は、確信を持って篠塚が犯人だという記事を書き続けていたが、12年を経てそれが誤っていたと立証されてしまった。篠塚の弁護人・石原(黒木瞳)は会見を開き、警察のずさんな捜査を非難、失われた12年の苦しみを訴える。しかし、篠塚の娘・美保(本仮屋ユイカ)は、今になって出所した父親に対し、複雑な思いを抱く。また、被害者の姉・弘子(ミムラ)も、この事実を受け入れ難く感じていた。会見を厳しい表情で見つめる刑事・浅田(陣内孝則)は、篠塚を犯人として刑務所へ送り込んだ張本人。無実の人間を捕らえてしまった浅田、犯人に仕立てて世論をあおってしまった加山。…それぞれが今、“冤罪”という事実に向き合いはじめる。

■メインスタッフ

◆原作:前川洋一「推定有罪」(講談社)◆脚本:前川洋一(「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」)◆監督:鈴木浩介(「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」)◆音楽:澤野弘之、和田貴史、とくさしけんご

■メインキャスト

仲村トオル 黒木瞳 ミムラ 本仮屋ユイカ 寺島進 松尾スズキ 陣内孝則(友情出演) 國村隼 ほか

■放送情報

2012年3月25日(日)~4月22日(日) WOWOWにて毎週日曜日全5話放送終了

■特典

【特典映像】・メイキング映像・制作発表記者会見 ~2/13@帝国ホテル(仲村トオル、黒木瞳、ミムラ、本仮屋ユイカ、寺島進、陣内孝則、國村隼)・完成披露試写会トークショー ~3/14@スペースSF汐留(鈴木浩介監督×仲村トオル)・キャストインタビュー(仲村トオル、黒木瞳、陣内孝則、國村隼)・スポット集

■収録内容

収録分数:本編約250分+特典映像約50分

■仕様

片面1層(予定)/画面サイズ:16:9/カラー/DVD3枚組

■言語/音声

日本語/ステレオ ドルビーデジタル/字幕:なし

■製作年/国

2012年日本

■発売元

メディアファクトリー

■販売元

メディアファクトリー

■主な取扱店

全国のDVDショップにて

関連リンク

■公式サイト

1